住宅ローン金利の金利は諸経費も含めて比較

住宅ローン金利はもちろん安い方が良く、最初は金利の高低に気を取られると思いますが、まずは変動金利と期間選択型固定金利、全期間固定金利のどの住宅ローン金利の種類を選ぶかを決めなくてはいけません。
しかし、もう一つ忘れてはならないのが諸経費の額です。
住宅ローン金利を組む場合の諸経費は、主に融資手数料、保証料、印紙代、団体信用生命保険料、抵当権の設定費用などがあります。
諸経費を比べるにはフラット35同士を比べる場合は住宅金融支援機構のフラット35WEBサイトで容易に比較できますし、フラット35以外同志を比べる場合は基本的には比較はしやすいと思います。
しかし、フラット35とそれ以外を比較する場合は根本的に違うので慎重に比較することが必要です。